美肌を目指すには洗顔方法が重要!

美肌の人の美容の秘訣は洗顔方法にあった

 

洗顔

 

肌が綺麗な人を見ると美容に関してのお手入れが行き届いているように感じられますよね。

 

ですが美肌の人は肌に刺激を与えないようにすることを重視しているので、美容液や高価な基礎化粧品を使用して美肌になっているわけではないのです。

 

特に気をつけるべきなのは洗顔です。

 

洗顔で美肌への道が開けるのです。

 

まず洗顔の目的は汚れを落とすものですが、余分な皮脂や汚れだけを取ることが重要です。

 

必要以上に汚れを取りすぎてしまうと、肌のバリア機能が失われるので乾燥や肌荒れを引き起こす原因となってしまいます。

 

余分なものだけを洗い流すために、美肌の人はクレンジングも低刺激で優しいものを使用しているのです。

 

W洗顔をする場合には特に洗浄力についても気を使っているでしょう。

 

またできるだけW洗顔が必要ないクレンジングなどを使用している方も多いです。

 

肌が本来持っている力をそのまま引き出すためにも、クレンジングは低刺激、そして洗顔も優しく洗い皮脂を落としすぎないようにしているのです。

 

たったこれだけでも肌にとっては最高の美容、洗顔は特に注意して行うことで美肌を手に入れることができるでしょう。

 

まずは洗顔やクレンジングを見直す美容から始め、肌本来の力を発揮できる肌作りを始めましょう。

 

 

 

お湯だけで洗う人も多い

 

 

美肌を手に入れるためには優しく洗顔することが重要なのですが、洗顔料やクレンジングを使用せずお湯だけで洗う方も多くなっているのです。

 

まずクレンジングがなぜ必要かというとメイクをするからなのですが、このメイクにも最近ではお湯で簡単に落とせるミネラル系のメイクがあり、洗顔料を使用しなくても良い方法が行われているのです。

 

またメイクをしていなければ洗顔料を使用する必要もなく、お湯でも十分皮脂が溶けて洗い流すことができ、汚れもちゃんと落とすことができると言われているのです。

 

またお湯だけを使用することで必要な皮脂まで落とすことがなくなり、肌が潤うようになると考えられています。

 

やっぱり肌にとってはメイクもクレンジングも洗顔料も刺激になっていることに変わりはありません。

 

何もしていない男性は洗顔料を使用しないという方も多くいるのですが、それでも肌はとても綺麗な方も多いですよね。

 

このようにメイクをしていなければ過剰な洗顔は不要な行為であるとも考えられるのです。

 

ただメイクをしていればしっかり落とさないと汚れに変わり毛穴も詰まってしまいます。

その場合には低刺激のものを使用する、メイクもお湯で落とせるようなものに変えるなどすると良いでしょう。

 

また毎日は無理でも、休日メイクをしていない日などはできるだけお湯だけで洗うようにし、肌の刺激から解放してあげるようにしてみましょう。

 

 

 

洗顔は石鹸?それとも洗顔フォーム?

 

 

洗顔料といってもたくさんの種類がありますよね。

 

特に石鹸タイプやフォームタイプなど細かく分かれています。

 

でも肌にとってはどのタイプがいいのか、違いは何なのかあまり知られているものではありません。

 

まず石鹸とフォームの違いですが、固形だからと言って全て石鹸ではないようです。

 

また柔らかなテクスチャーだからと言って全てドームというものでもないのです。

 

この二つの違いにはテクスチャーではなく、成分にあるのです。

 

まず洗顔フォームには合成界面活性剤が使用されています。

 

この合成界面活性剤は皮脂を必要な文まで落とす性質があり、肌のバリア機能まで失われる可能性があるのです。

 

また石鹸にはこの合成界面活性剤使用されていないため、しっかり洗ったように感じても潤い成分は肌に残ったままなのです。

 

またフォームには人工的な保湿成分も含まれているので、肌にとってはあまりよくありませんし、時には刺激になる場合もあります。

 

どちらが良いのかというのであれば、合成界面活性剤が使用されていない石鹸が一番良いでしょう。

 

フォームの方が時短になり便利ですが、肌にとっては悪影響です。

 

肌がボロボロになってしまわないように、そして肌荒れがひどいという方も、洗顔を洗顔フォームから洗顔石鹸に変えてみましょう。

 

 

 

洗顔とクレンジングは別!

 

 

洗顔とクレンジング、この二つはセットになっている方も多いでしょう。

 

クレンジングをささっと終わらせて、洗顔を念入りにされている方、肌にとってはとても強い刺激となるので、気をつけなければなりません。

 

またなぜクレンジングが必要なのかも知っておくことも大切です。

 

まずクレンジングが重要なのは、肌の汚れを浮かせて落とすからです。

 

特にメイク汚れは洗顔料では落ちません。

 

メイクが残ってしまうと肌トラブルの原因となり、肌はどんどん傷んでしまいます。

 

ただクレンジングでしっかり落とせば、メイクも毛穴の汚れも綺麗さっぱり落ちているはずです。

 

本当はクレンジングだけでも良いぐらいなので、できればそのあとの洗顔は優しく少なく行うようにした方が良いですね。

 

クレンジングの洗浄力は思っている以上に強いものです。

 

低刺激であってもしっかり落としてくれるものを使用しているのであれば、そのあとの洗顔でさらに洗いすぎてしまうと必要な皮脂まで流れる可能性があるのです。

 

メイクなどの汚れを残さないためにも、クレンジングは必ず行うようにしてしっかり洗いましょう。

 

そして洗顔は最小限に抑え簡単に済ませて肌に刺激を与えないように、必要な潤いまで洗い落とさないようにしましょう。

 

 

当サイト限定↓DUOクレンジングバーム初回キャンペーン